【Pasteur】三色合体!最凶ウィルス...色の謎!

| トラックバック(0)

どうも、ケイ・プロジェクトの中の人 あ〜る です。
 
前回、ウィルスは色分けされて、増殖して隣接すると色が混ざり合って新種が生まれると いう仕様にしたと書きました。
 
でも、RGB三色合体してしまうと白くなってしまう...。
白って清潔なイメージじゃないですか。
なんだか最凶ウィルスには似つかわしくない。
やっぱり黒い方がいいよね...ということで色に関する仕様を考察しました。
 
結論から言うと色を引き算するという手法です。
白 = R + G + B から各色をひいていくと
 白 - 赤 = (R + G + B) - R = G + B = シアン
 白 - 緑 = (R + G + B) - G = R + B = マゼンタ
 白 - 青 = (R + G + B) - B = R + G = イエロー
となります。
さらに2色混合の場合は
 白 - (赤 + 緑) = (R + G + B) - (R + G) = B = ブルー
 白 - (赤 + 青) = (R + G + B) - (R + B) = G = グリーン
 白 - (緑 + 青) = (R + G + B) - (G + B) = R = レッド
となります。
3色混合の場合は全色ひかれるので黒になりますね。
 
ということで、薬の色も同様になるので、薬の基本色が シアン / マゼンタ / イエロー というちょっと不思議な感じになっています。
 

で、それを実装した結果がコチラ↓

 
RGB という考え方に慣れている方にはちょっと違和感があるんじゃないかと思いますが、こんな仕様になっているということでご納得いただければなぁ、と思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kei-prj.com/mt/mt-tb.cgi/126