通信費を安くしよう!な人柱

| トラックバック(0)

どうも、ケイ・プロジェクトの中の人 あ〜る です。
 
今日はスマホの通信費を安くしようとしている話です。
面倒臭くなければ、皆さんも通信費が安くなるかもしれません。
 
そもそもの事の発端は、
「キャリアの通信費高いなぁ...」
という単純な思いをずっと抱いていたことによります。
(ここでのキャリアとは携帯会社(docomo/au/softbank)のことです。)
 
僕の今の携帯代を詳しく見てみると...

試算1.png
 
でもって、月々の通信量はというと、2GBに満たない...。
これは、僕はあまりムービーとかを見ないからじゃないかと...。
たまにテザリングしてPCをつなぎますが、それでもこの程度。
 
ならば、カケホとデジラの一番容量が少ないコースだと安くなるか?
と思っての試算結果がコチラ。
試算2.png
 
すこーし安くなるか...。
しかしちょっと安くなる代わりに地味に通信量を気にする必要があって
デメリットの方が大きいかな...と思いました。
というか、そもそも通話はしないのに、カケホって......。
 
そこで色々調べてたどり着いたのが
NEC Aterm MR03LN + OCN モバイル ONE (50MB/日)
という組み合わせ。
何を言っているかわからない人もいると思うので
ちょっと説明すると、
MR03LN というのは simフリー(どんなsimでも入れられる)の
モバイル wi-fi ルータです。
携帯電話網を使ってネットにアクセスするルータなので
そこに、スマホやタブレットやPCを wi-fi 接続すれば
外出先でも通信可能になります。
 
OCN モバイル ONE というのは、今はやりの格安SIMというのを
取り扱っているサービスです。
他にも IIJ とか ワイヤレスゲートとか色々あるんですが
なぜ OCN だったかというと...
MR03LN とセットで 2万円だったんです。@Amazon
MR03LN 単体だと2万3千円くらいするんですが...
格安SIMは単体で3千円くらいするので
都合6千円くらい安くなってますからお得だと思ったんです。
 
さて、この組み合わせの試算はコチラ。
試算3.png
 
ここで注意しないといけないのは
キャリアのデータ定額をやめると
毎月割りとスマートバリューの対象から
外れてしまうということです。
割引がされなくなると損した気分ですが、
でもそれを差し引いても安くなってます。
また、PCもこのルータにつなげるので、
テザリングオプションは不要になります。
初期投資(MR03LN代)が1年くらいで回収出来そうですね。
 
では、今のスマホ代を払い終え、
さらに各種割引などが終了した後では
料金はどのようになるのか比較してみましょう。
(スマートバリューは時期が過ぎても永年934円の割引がつきます。)
試算4.png
 
こ...これは......。
ここまで差が出ると、ルータを持ち歩く不便を考慮しても
やる価値がありそうだなぁ......。
 
ということで、ものは試しということで
今まさに MR03LN + OCN な生活を始めてみました。
そして、OCNの契約をしようとしたら...
50MB/日 だったところが 70MB/日 に増強されてました!
計算上 2.1GB/月 になるので、通信量もデジラと変わりません!
 
あ。ちなみに、なぜ au の回線自体や、LTE NET を解約しないのかというと、
 ・家族との電話はごくまれにすることがある
 ・昔の友人でキャリアメールでだけつながっているケースが残っている
という事情によります。
 
さて......いい結果が出たら、またお知らせしたいと思います。
ダメダメだったら...恥ずかしいので何も書かないかも...。
その時は、あぁダメだったんだな、と思っていただければと思います。
乞うご期待!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kei-prj.com/mt/mt-tb.cgi/87