LINEのスタンプと吹き出しの微妙な関係

| トラックバック(0)
どうも あ〜る です。
 
我らがケイ・プロジェクトも、世の中の流れに逆らわず
LINE のスタンプを申請しているわけですが...
今回は審査期間ってどれくらいよ?って話ではなく。
 
スタンプの使い方についての考察をば。
すでに一般的な話ならスルーしてくださいませ...。
 
スタンプって文章を送った後に送信します?
それとも、スタンプを送ってから文章??
 
初期のスタンプ では文字が含まれるものが少ないと思います。
表情のみのものも多いので、文章で補完したらんと微妙なんですよね...。
しかし、僕の場合、文章を送信してからスタンプを探し始めると
スタンプを送る前に相手から返事が来てしまったりして......う〜ん。。。
 
そこで、文章を入力してから、送信ボタンをタップする前に
スタンプボタンをタップしてみると...
スタンプ送信出来る上に、文章がそのまま残っているので
すぐに画像を補完する文章も送信が出来るんです!
この使い方!!と思った瞬間です。
 
それと、文章を打って送信すると吹き出しの中に
文章が表示されますよね?
その吹き出しの形が上から吹き出しているような形に
なっているんですね!
こんな感じ↓
balloon.png
 
すると......スタンプ画像がしゃべってるみたいになる!!
 
ここまで条件が揃うと...... LINE の中の人はこういう使い方を
考慮してたんじゃないかなぁ、と思うのです。
よくできてるなぁ......。
 
皆さんもこの使い方、試してみてください!
知ってたらごめんなさい!!
 
ただ、そのうち毎回文章打つのが面倒くさくなって来て
スタンプに言葉が入っているものだけで処理しだすんですよね......。
ということで、今申請中のスタンプは全て言葉入り!
スタンプだけで会話が成り立つので楽ですよ!!
審査に通った暁には、是非ご購入をご検討ください!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kei-prj.com/mt/mt-tb.cgi/78